クレベリン 副作用 効果 使い方

クレベリンG(ゲル)レビュー まずはじめに

みなさんは大幸薬品から発売されている「クレベリンG(ゲル)」をご存じでしょうか?

 

クレベリンGは、室内にただ置いておくだけで、消臭と除菌

 

2つの効果を発揮する優れものです。

 

 

今回は、このクレベリンG(ゲル)を実際に使用してみた感想を

 

数回に分けて書いていこうと思います。

 

 

まずはクレベリンG(ゲル)の効果を正しく理解するために、

 

効果のヒミツについて調べてみました。

 

 

クレベリンGの効果のヒミツは、プールの消毒などでもよく使われている

 

二酸化塩素」にあります。

 

この二酸化塩素は除菌や消臭の効果があるそうで、

 

その働きを利用して作られたのがクレベリンGと言うわけです。

 

 

クレベリンGは、空気中に浮遊するウイルスや細菌までも除去してくれるらしいです。

 

凄い効果ですね……

 

 

効果期間は1〜3畳で約2か月6〜8畳で約1か月だそうです。

 

一見短いようにも思える効果期間ですが、

 

空気の除菌と消臭を同時に行ってくれるのなら

 

なかなか経済的かもしれません。

 

 

クレベリンG使用の感想をご紹介していきます。

 

 

⇒2個セットでお得なクレベリンゲル  こちらから

 

 

 

 

 

クレベリンの成分「二酸化塩素」について調べてみました

臭いやカビ・細菌など、目に見えない脅威にスゴイ効果を発揮する「クレベリンG」。

 

この効果の源となる成分は、プールの消毒で耳馴染みのある「二酸化塩素」。

 

この二酸化塩素はプール以外にも浄水処理の消毒や、空間除菌に使われています。

 

 

二酸化塩素には強い酸化力があり、塩素と似た強い匂いがします。

 

クレベリンGは、液体では濃度が安定しない二酸化塩素を

 

特殊な技術で濃度を長期的に安定させることによって誕生しました。

 

 

だからクレベリンGをお部屋の気になる場所に置くだけで

 

除菌・殺菌し、清潔な空間にしてくれるんです。

 

⇒2個セットでお得なクレベリンゲル  こちらから